Twitch のコメントを読み上げさせてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。イカナカマです(`・ω・´)ゞ

今回はMac 向けに Twitch のコメントを読み上げる Ruby スクリプトを作成してみました!
Twitch で高画質配信をしながら、視聴者とのコミュニケーションも楽しみましょう!

前置きが長くなってますので、ちゃちゃっと使ってみたい方はこちら → GitHub

以下の動画のように、コメントが書き込まれると自動的に読み上げてくれます。



Twitch とは

Twitch は、Amazon.com が提供するゲーム特化のライブストリーミング配信プラットフォームです。

アメリカで絶大な人気を誇っており、アメリカのインターネットトラフィック・ランキングで、Facebook・Hulu・Amazonを抜いて4位にランクインしています。

上位3社はNetflix・Google・Appleという大手企業であり、世界に名だたる企業と肩を並べるほどの人気サービスということがわかります。
※参照:Gigazine の記事

Twitch とニコニコ生放送の比較

さて、アメリカで大人気の Twitch ですが、日本にはまだ浸透していないようです。
日本では、ゲームのライブストリーミングというと、ニコニコ生放送(ニコ生)を利用される方が多いですね。

個人的には、Twitch とニコ生には、それぞれに利点があるので、目的に合わせ使い分けるのが良いのかなと思います。
以下に、Twitch と ニコ生の性能をまとめてみました。

Twitch ニコ生
画質(bitrate上限) ◎(約3000kbps) △(約480kbps, 混雑変動)
遅延 △(約20秒, 低遅延モードだと10秒強) ◯(約7秒)
放送継続時間 ◎(無制限) △(30分に1回枠とりの必要あり)
コミュニケーション △(コメント, スタンプ) ◎(コメント, コメント流れる、コメント読み上げ)

以上のような特徴から、それぞれ以下のような使い方に便利じゃないかと思います。

  • Twitch:大会のような単方向放送
  • ニコ生:視聴者と交流する双方向放送

高画質で、放送継続時間に制限がない Twitch は e-sports の大会のような単方向放送に向いていると考えています。
例えば、弊社主催のスプラトゥーン大会「イカナカマ杯」では、Twitch を使い放送を行いました。という宣伝 → YouTube

単方向通信に向いている Twitch ですが、一方で、配信者や視聴者の間のコミュニケーションは生まれにくいと感じています。

ニコ生では視聴者のコメントが画面に流れるため、コメントが他の視聴者の目に止まりやすく、視聴者間でのコミュニケーションが生まれやすいです。

また、周辺サービスを利用することで、コメントを読み上げることができ、配信者が耳でコメントを拾うことができます。

Twitch で高画質配信しつつ、コミュニケーションも取りやすくなったらな〜っと思ってしまったので、今回は、Twitch にもコメント読み上げ機能をつけるべく、「Twitch コメント読み上げ Ruby スクリプト」を作成してみたわけであります(`・ω・´)

Ruby スクリプト使い方

1. GitHub から Ruby スクリプトをダウンロードする

Ruby スクリプトを、GitHub からダウンロードしてください。

2. LimeChat をインストールする

この Ruby スクリプトでは、以下の図のように Twitch から LimeChat を使ってコメントを取得し、LimeChat のログを Mac の読み上げ機能で読み上げさせています。

したがって、LimeChat を Mac にインストールする必要があります → インストールリンク

名称未設定.001

3. LimeChat を起動しチャンネルに接続

LimeChat をインストールしたら、こちらの記事を参考に Twitch のチャンネルに接続しましょう。
(mac の記事が出てこなかった。。)この際ですが、ログファイルの保存場所に注意してください。

ログファイルの保存場所は、「~/Documents/LimeChat Transcripts/」であることを想定しています。

4. Ruby スクリプトを起動し読み上げてみる

いよいよ実行です。
まず、ターミナルを立ち上げ、Ruby スクリプトをダウンロードしたディレクトリに移動してください。

移動したら、以下のコマンドを実行してください。
成功していれば、チャンネルにコメントを書き込んだ際に、読み上げられるはずです!

 $ ruby twitch_speaker.rb “#channel_name”

最後に

今回は Twitch のコメント読み上げスクリプトを作ってみました。このスクリプトを使って、Twitch 配信がもっと楽しくなったら幸いです!(`・ω・´)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. takahirock より:

    こんにちは。
    Twitchのコメントを読み上げさせたくて検索していた所、このサイトにたどり着きました!
    突然なんですがご質問宜しいでしょうか?
    今回記事にされている手順やソフトを使って
    Macの棒読みソフト Yukkuroid ( http://www.yukkuroid.com/# ) で読ませるというのは難しいでしょうか?

    1. hozum より:

      コメントありがとうございます!

      Macの棒読みソフト Yukkuroid ( http://www.yukkuroid.com/# ) で読ませるというのは難しいでしょうか?

      現状では、Yukkuroid に読み上げさせることはできません。
      ですが、Yukkuroid に読んでもらえるよう、プログラムを拡張することは十分に可能だと思われます。

      1. Yukkuroid の API を使用する
      少し調べてみたのですが、Yukkuroid には API があるらしく、それを使えば、Yukkuroid に読み上げさせることは可能だと思います。
      参考:http://qiita.com/yang_orz/items/5f7b8c09e70f2831204d

      2. コマンドラインから Yukkuroid に読ませる方法を確立する
      現在の方針では、mac に標準で備わっている say コマンドを実行することで読み上げを行っています。したがって、コマンドラインで Yukkuroid を活用できるのであれば、割りと簡単に対応できそうです。

      今のところ拡張予定はないのですが、一緒に開発してくれる方は募集しております。笑

  2. masajiro より:

    最後に以下が出たので
    Voice `Vicki’ not found.

    macのアクセシビリティ>スピーチから”Vicki”を探してインストールしたら解消されました

    1. hozum より:

      コメントありがとうございます! Macのバージョンによっては最初からインストールされていないのかもしれません。

  3. ARU より:

    >4. Ruby スクリプトを起動し読み上げてみる
    >いよいよ実行です。まず、ターミナルを立ち上げ、Ruby スクリプトをダウンロードしたディレクトリに移動してください。移動したら、以下のコマンドを実行してください。成功していれば、チャンネルにコメントを書き込んだ際に、読み上げられるはずです!

    この部分が分からなかったのですが

    >Ruby スクリプトをダウンロードしたディレクトリに移動
    ダウンロードしたディレクトリというのはどこを指すのでしょうか?そのフォルダ(?)にドラッグアンドドロップすれば良いですか?

    >以下のコマンドを実行
    ターミナル上でチャンネル名を自分の物に置き換えたコマンドをコピペし[Return]を押すだけでいいでしょうか?

    1. hozum より:

      ご利用ありがとうございます。

      > Ruby スクリプトをダウンロードしたディレクトリに移動
      すみません。文節がわかりにくかったですね。”Ruby スクリプトをダウンロードしたディレクトリ” に移動して欲しいという意味になります。Ruby スクリプト自体を移動させるわけではありません。

      > ターミナル上でチャンネル名を自分の物に置き換えたコマンドをコピペし[Return]を押すだけでいいでしょうか?
      はい。その通りです!

  4. masajiro より:

    また同じところでハマってそうです。。。
    以下症状が出てます、何か知ってたら教えてください。

    usr/local/Cellar/ruby/2.4.1_1/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in require': cannot load such file -- fssm (LoadError)
    from /usr/local/Cellar/ruby/2.4.1_1/lib/ruby/2.4.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in
    require’
    from twitch_speaker.rb:3:in `’

    1. masajiro より:

      以下がいつのまにか無くなっていたようです
      gem install fssm
      gem install diff-lcs

      インストールしたら治りました

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)