リモートワーク環境での1日の過ごし方「sadatoshi編」

こんにちは!2月からしくみ製作所にjoinしたてほやほやのsadatoshiです!

この記事を開いていただいているということは、「フルリモートの会社の人ってどうやって働いているの?」とか「フルリモートにチャレンジしたいけど不安」という方も多いかと思うので、

今現在の私の過ごし方を前職時のフルリモートでない状況と比べながらお伝えすることができればなと思います^^

前職の働き方

まずは、皆さんに親近感??を持っていただくために前職のフルリモートでない状態での働き方について説明させていただきます。そんなこと興味ない!フルリモートの過ごし方について知りたい!って方はこちらは飛ばしていただいて構いませんmm

コロナ禍以前

実はわたくし、コロナ禍になる前からもリモートワークしておりました。

前職の職場がオリンピック開催地である豊洲だったため、オリンピック期間中は豊洲勤務者はリモートワークせよというお達しがあり、その準備として数年前から定期的に実施していました。

image

ただ、ペースとしては少ないときで一ヶ月で数日、多いときで週2回で、会社規定で定期券申請をするために週3回は出社する必要があるため、あくまでメインは出社でした。重ねて、業務委託や派遣で来ていただいている方が契約の関係で出社必須だったこともあり、それに伴い社員もローテーションで出社しなければなりませんでした。同じチーム内で常に出社組とリモート組が混在していたため、お世辞にも効率は良いとは言えない状況でした。

ただ、当時は効率が良くなくてもリモートだとそんなもんか。くらいにしか思っていなかったですが(汗

コロナ禍以後

去年、初めての緊急事態宣言が出されたタイミングで、一時的に完全リモートワークにシフトしました。

この時点での働き方、過ごし方という点では正直今時点と大差はないかと思いますが、マインド面は全く違っており、あの頃はあくまで心はオフィスにあったかなと思いますし、会社としてもオフィスに業務を戻すことを前提としていたので、私も含め、しくみ作りに本気にはなれていなかったと思います。

(ただ、元々リモートワークはしていたので混乱などは起きませんでしたが)

その後、緩和されてからは従来どおり週2日リモートになったり、状況が変わると完全リモートになったりと情勢によって働き方を変えるということを繰り返していました。

完全リモート環境での過ごし方(本題

長ったらしい前段で申し訳ありません。読んでくださった方はありがとうございます!

ここからが本題でリモートワークにちょいかじりしていた私が、完全リモート環境でどのように過ごしているかという話をしていきたいと思います!

朝起きてから仕事を始めるまで

日によりますが、だいたい7時くらいに起きて私の家庭内タスクを粛々とこなしております。

私に課せられたタスクは

  • 家族分の朝食準備
  • 掃除
  • 子供の着替えとかの登園準備
  • 子供の保育園の送り

なので、結構パツパツです^^;

妻に怒られること承知で書くと、通勤時代のほうがこの時間は電車に乗っているだけだったので朝は楽でしたね笑(ただ、もちろん家庭内満足度は圧倒的に今のほうが高い

なお、朝食のお供はtoyokawaさんと被っていますが、ネスプレッソを愛用しております。

image

お仕事

保育園の送りが終わったら、もう1回ネスプレッソを用意して和室をリフォームした仕事部屋に入ることでスイッチONします!(スイッチが入らないときはセブンカフェを買ってきます笑

ちなみに仕事部屋はこんな感じ

image

なお、この座椅子が原因かわからないですが、最近腰痛気味なので座椅子で作業する方は要注意です笑

仕事用のモニタはこちらを使用しています。

image

やっぱ湾曲モニタは見やすいのと給電と出力がUSB-C一本で出来ることで配線がすっきりするのがお気に入りです。(ちなみに私、配線が無性に嫌いなので家も無電柱という理由で選びました笑

また、毎日とはいかないですが、できるだけ子供の保育園の迎えも行くようにしています。

リモートワークだとどうしても対面コミュニケーションが不足しがちになるので保育園で他の子供や保育士さんとお話するのが良い気分転換になっています。

仕事が終わったら

大体18時頃に仕事を終えるので、今みたいに日が長いときは少しの時間ですが、夕飯前のお風呂の時間まで子供と公園に行ったり、腰のケアで整体に行ったり、副業したり自分の時間を満喫しています。

やっぱり終業後即自宅ってなると自由度が違うし、仕事終えた瞬間に子供と遊べるので本当に充実した幸せな日々が過ごせているなーと現在の環境に感謝させられます。

よく思うのが、オフィスワーク時代は公私混同がネガティブなイメージで捉えられていて、仕事するときは仕事のことだけ考えるということをやっていたと思いますが、完全リモートワークを始めて、自分の生活サイクルの中に仕事が自然と溶け込んでいくイメージで精神負荷が本当に減ったなーと思います。最近はサザエさんが嫌じゃありません!笑

この記事を書いている今日は金曜日なので、終わり次第仕事を終えてビールを飲もうと思います^^v

非リモートワークと完全リモートワークの1日の比較

こんな1日を過ごしてる私ですが、せっかくなのでしくみ製作所に入る前のオフィスワーク時と現在のリモートワーク時の1日の過ごし方を比較してみようと思います。

まだリモートワーク未経験の方がいればぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

image

こう比較してみると結構違うなーと自分でもしみじみ実感しますね。(そもそも私は通勤が長すぎたので通勤が短ければオフィスワークでももっと時間があったかと思いますが・・

最後に

正直、しくみ製作所に入ってからというものの、リモートワークが当たり前で、そもそもオフィスワークと比較する発想も文化もないので、勤務に対する支障は感じたことないですね。

その上で家族との時間を大切にできるので、良いことしかないじゃん?!というのが本音です。

あ、一個良くないことありました。。腰痛・・

ただ、これもリモートワーク補助金制度を利用してApplewatchを買うとか、ジムに通うなどして運動不足を解消すればクリアできる問題なので、有効活用して腰痛に打ち勝ちたいと思います!

打ち勝つことができたらまたブログ書きますね^^

あと、リモートワークだと美味しいビールがお店で飲めないと思った方にはこちらをおすすめします!

ネスプレッソと同じくらい愛用しています!

特に冷凍しておくと、下手なお店より美味しいんじゃないかな?って思います!

image

結局、お酒の話で終わってしまいましたが、何が言いたいかっていうと、オフィスワーク時代に感じていたリモートワークの課題って工夫次第でどうにでもなるし、それ以上によく出来る可能性もあるのかなってことです。

ということで、、、

よいリモートワークライフを☆